アスリアの「ことば」に関する雑知識

語源、名言、音楽関連の言葉など、言葉に関する雑学のブログです。

シェークスピアの絶望名言


あとで1週間嘆くとわかっていて、だれが1分間の快楽を求めるだろうか。
これから先の人生の歓びのすべてと引き換えに、今欲しいものを手に入れるひとがいるだろうか。
甘い葡萄一粒のために、葡萄の木を切り倒すひとがいるだろうか。


不幸はひとりではやってこない。群れをなしてやってくる。(ハムレット

どん底まで落ちた、といえるうちは、まだ本当にどん底ではない。(リア王

明けない夜もある(マクベス

逆境がもたらしてくれるものはすばらしい。それはひきがえるのように見苦しく、毒があるが、頭の中に貴重な宝石が隠れている(お気に召すまま)
(注:当時はひきがえるの頭に宝石があると思われていた)

マクベス
 明日(あした)、また明日、そしてまた明日、
一日一日をとぼとぼと歩んでいき、
ついには人生の最後の一瞬にたどりつく、
昨日という日はすべて愚かものたちが塵と化す
死への道を照らしてきた。消えろ、消えろ、
つかの間のともしび! 人生は歩きまわる影法師、
あわれな役者だ、舞台の上ではおおげさにみえをきっても、
出場が終わればそれっきり。我を忘れた人間の
物語だ、激情に駆られてわめきたてているが、
そこに意味などないのだ。